費用対効果は最高

バス

最近の流行りとして言えるものに、観光バスを利用したツアーが上げられます。多くは日帰りツアーなどとして利用されることが多いのですが、その他にも二泊三日や高速道路を利用しての遠方までの旅行にも使われる時代となっています。この観光バスの特徴は、町の中を走る乗り合いバスとは大きく違い、ゆったりとした席が設けられていることです。長距離で長時間の旅にも、疲労を感じることがないよういろいろ工夫されており、お歳を召した方にもリラックスして乗ってもらえる設備が用意されています。狭い県で有名な埼玉県内での観光には長時間に渡ることが多くなっており、そのためにも観光バスはなくてはならないものとなっています。

身近な観光旅行に

バス外観

観光バスには、旅行社やバス会社が設定したツアーがありますが、その他には企業などが直接バス会社に利用を申し込む場合があります。多くの場合は、旅行会社が設定したツアーに募集した人が利用するパターンとなっており、この時の費用は驚くほど安く設定されています。埼玉県内にある名所や観光地へ訪れることでの募集が一般的、昼食付きでお土産までついて数千円で済むと言う企画も多くみられます。個人で観光する時の費用を考えると、相当安く感じることが多く、家庭の主婦などの参加が主となっています。また二泊三日などのツアーも用意されることもあり、電車での移動と比較しても相当安価な設定になり、費用を安く抑えたい人に最適なものとなっています。

バスの大きさ選びを慎重に

バス外観

埼玉県内にある企業などが自社社員のための旅行とか、ユーザーを招待しての近間への旅行に利用するのも、観光バスが便利です。この場合は企業が直接バス会社と利用金額を決めることになるのですが、一般的に考えると大型観光バスを利用する時には一日の利用料金が5万円から7万円程度と考えられます。利用金額に差が出る理由としては、時期や季節、週末などの日程にもよって違いがあるからです。また早めに予約を入れておくことも、良いバスの手配や費用を安く抑える方法の一つになります。また観光バスの利用料金については、大きさや仕様にもよって違いがあると知っておきましょう。利用する人数が少ない時には、小型や中型のバスと言う選択も出来るのが貸切バス利用の良い所となっています。シートの数が少ない設定とか、トイレ付きのバスなどを希望すると、利用料金も高くなってしまう場合がありますので注意しましょう。大きな荷物をもっての移動を希望する人には、ハイデッカー車と言われる荷物入れが車内でなくシートの下に収まるバスを選ぶべきです。

京都で長期滞在をするなら必見!
評判の良い宿泊施設を厳選公開!

ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン

旅を上質なものにする!神戸のラクジュアリーなホテル☆

広告募集中